Sponsored Links

イソップ物語のライオンの臭い

The smell of a lion in Aesop’s story

イソップ物語という本を読みました。ライオンの臭いの物語を読んだ後、私は考えることがたくさんあります。

ある日、ライオンは羊、狼、最後に狐にという順に問題をたずねました。

ライオンはこの問題をたずねました。「おれの吐く息は、いやな臭いがするかね。」

羊は馬鹿正直に答えました。「ええ、本当にくさくにおいですよ。」

狼は「とんでもない。くさくなんかありません。くさいどころか、たいへんいいにおいがしますよ。」とお世辞を言いました。

Sponsored Links

賢い狐はこう言いました。「あいにく私は風邪をひいていて、鼻がききませんので、お答えすることが出来ません。」

最後に、羊、狼と狐の運命はどうなりましたか。

読者たちの答えは何ですか。

私にとって、若い頃、羊の答えのように答えました。

今の私は、ちょっと考えてから答えます。

余計な言葉は言わない方がいいと思います。世の中の物事はとても難しいですね。

Date:19 Feb 2021

Sponsored Links